初心者だらけのニコニコ格闘技大会@ゴールドジムサウス東京ANNEX店

先週の日曜日の12月3日、筆者が所属している格闘技ジムであるリバーサルジムグランドスラム横浜と交流のあるいくつかのジム合同で、アマチュアの大会が開かれたので応援に行って来ました。
確か他に参加してたところは、所英男さんリバーサルジム武蔵小杉所プラス小見川通大さんNEO JUDO ACADEMY金原正徳さんリバーサルジム立川ALPHAだったと思います。

会場は、大森にあるゴールドジムサウス東京ANNEX店です。
大森駅を出てすぐという抜群の立地ながら、とにかく中が広くて驚きました。
ビルの6Fと7Fに入っており、前者は皆さんのイメージにあるようなマシンが並ぶスペース、そして後者が今回の大会が開催された格闘技スペースになっていました。

このようにきちんとしたリングがあって、本格的に格闘技を楽しむことができます。
普段はこういったリングに触れる機会などないので、見ているだけで興奮してきます。

今回の大会は、柔術と言って道着を着用して打撃なしの寝技のみで行うルール、同じ寝技のみでも上の写真のように道着は使わないグラップリングルール、更には基本的にはアラフォー以上限定であるもののキックボクシングルールの試合も行われました。
筆者もキックボクシングの試合に出場したかったものの、スケジュール的に行けるか微妙だったことと、年齢制限と打撃系格闘技経験者はNGというルールに阻まれて出場はならず。

結局応援には行けたんですが、やっぱり見てると試合したくなります。
本気のオジサンの部というものもあって、そこでは若者とやりたいオジサンが集まっていたので、今思えばそちらでの出場を直訴すべきだったかも。

普段一緒に練習している仲間がたくさん出場していたので、何枚か写真を載っけます。

上の写真右側が、平日夕方のクラスでよく一緒になる足立さん。
総合格闘技ではフライ級にあたる57kgぐらいの階級で出場しましたが、残念ながら判定負け。

直前の練習でたくさんマススパーやったしイケると思っていたものの、相手の方がスピードもあって捉えきれなかったです。
また来年の3月か6月頃に、こういった大会の開催を予定しているらしいので、そこでリベンジですね。
また一緒に、練習しましょう!

男子だけじゃなくて、勿論女子の試合もたくさんありました。
写真手前の背中が見えているのが、これまた平日夕方のキックボクシングクラスでよく一緒になる呉さん。

小柄な女性の方ですが、細かいテクニックなどは光るものがあるなーといつも思ってます。

そして女子の試合は、結構激しいんです。
単純にパワーでは男子に劣るものの、ガンガン前に出ていく姿勢などは男子顔負けです。

この写真では、呉さんの右ストレートが相手にヒット!
やる前は勝てるだろうと思っていたんですが、相手も強くて残念ながら呉さんも敗退となってしまいました。

足立さんと同じく、来年にまたリベンジですね!

そしてこちらが、最近最もジムでよく絡んでいる梶原さん。
体重が筆者と同じぐらいということもあり、ミット打ちからマススパーまで結構やってます。
筆者のパワーが強すぎるので、時折コンビを組むのを嫌がられることもありますが。

2人共身長が高く、見ていて結構迫力のある試合でした。
ダウンを奪うなどといったことはお互いなかったものの、終始梶原さんが相手を押し込んでいる印象でした。

そして判定の結果、見事に梶原さん勝利!
セコンドを務めていた、我がジムの代表である勝村さんからも祝福されます!
こうやって見てると、やっぱり勝った時は皆本当にいい顔してるなーと思います。
自分も早く試合したい。

そもそも梶原さんは格闘技は全くのド素人で、最初はダイエット目的で入ってきた気がするものの、それを達成して更に試合に出て勝てるようになっちゃうとは素晴らしいの一言。
これで終わりじゃなくて、今後も一緒に練習を重ねてより高いレベルで闘えるように頑張りましょう!

最後に、他にもいくつか別の試合の写真を載せておきます。

上の3枚の写真の1枚目に写っている左側の人は、もう格好が変態ですね。
他にも色々オリジナリティ溢れる格好で試合に臨んでいる人もいて、見ていて楽しかったです。

筆者は後に別の予定があって参加できませんでしたが、この後は各ジムの代表によるセミナーもあったみたいで、色んな意味で実りある大会になったと思います。

そして、次は自分も試合がしたい!
もし試合が決まればこのブログにも書こうかなーと思っているので、その時は応援よろしくお願いします!

投稿者: KKazunori624

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です