ラーメン食べ歩き:肉そば 小&卵かけご飯 自家製麺 伊藤 浅草店@浅草

今回は久々に、筆者が働く浅草のMATCHAオフィス近辺にあるラーメン店を紹介します。

それがこの、自家製麺 伊藤 浅草店です。

アクセスとしては、東京メトロ銀座線及び都営浅草線の浅草駅から徒歩5分程度。

都営浅草線の蔵前駅からも、ほぼ同じぐらいです。

さて、ここ自家製麺 伊藤 浅草店は、その名の通り自家製麺と独特の煮干しスープを使ったラーメンをウリにしており、ここ浅草以外に赤羽・銀座にも店舗があります。

筆者がMATCHAにジョインして既に半年以上が経過しているにも関わらず、なぜか自家製麺 伊藤 浅草店には足が向いておらず、今回も同僚に誘われての訪問。

相当久々だったので、何度か食べたこともある、基本のラーメンにチャーシューが追加された肉そばにしました。

肉そば小 ¥750

自家製麺 伊藤 浅草店のラーメンは、なんと言っても非常にシンプルなビジュアルが特徴的。

ここ浅草店に限らず、自家製麺 伊藤ではデフォルトのラーメンでトッピングはネギのみ、写真の肉そばにして初めてチャーシューが入ります。

スープの量も少なく、プラス100円でスープ増しがある点も非常に珍しい。

自家製麺 伊藤 浅草店のスープは、清湯ながらも強烈に煮干しが効いた独特の仕上がり。

筆者は過去に自家製麺 伊藤のラーメンを食べているので、今更大きな驚きはないものの、初めてこのラーメンを食べる人にはちょっとビックリかもしれません。

自家製麺 伊藤は麺も独特で、かなり硬めのパキポキした食感が印象的。

共に個性的な麺とスープではありますが、両者の相性はとてもいいです。

わざわざスープ増しにしなくとも、物足りなさなども特に感じません。

ただ、麺量も正直少ないので、ボリューム的には筆者はちょっと足りなく感じてしまいますね。

そのため自家製麺 伊藤では、基本的に筆者はいつも肉を追加します。

4枚で150円という値段設定は別に普通だと思うものの、これでもボリューム的には全然足りなくて、ペロッと食べちゃいます。

正直に言って、午後の仕事に向けてエナジーチャージが必要な、昼間に食べるラーメンとしては不向きかなと。

だからこそ、これまで足が向かなかったのかもしれません。

卵かけご飯 ¥300

なので今回は、サイドメニューの卵かけご飯も追加。

刻みチャーシューにネギも入って、こっちはむしろ300円にしてはお得な感じです。

この卵かけご飯自体は、これといって何か特徴があるわけではないものの、味は美味しい。

ラーメンだけでは物足りない胃袋を満たす存在としてもピッタリです。

結局、ラーメンも卵かけご飯もあっという間に完食。

どうやらもうすぐ移転するみたいなので、移転したらまた行ってみようと思います。

 

~店舗情報~
店名:自家製麺 伊藤 浅草店
住所:東京都台東区駒形2-6-9
電話番号:03-6802-8226
営業時間:11:00~16:00, 17:00~20:00
定休日:不定休
自家製麺 伊藤公式HP:自家製麺 伊藤

投稿者: KKazunori624

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です