ラーメン食べ歩き:牛檸檬冷麺&薄口中華そば肉増し ラーメン巌哲@早稲田

前回の記事に引き続き、今回も筆者の行きつけである早稲田の人気ラーメン店、ラーメン巌哲紹介です。

この日は、夏休みなど早稲田大学が長期休暇期間中にだけやっている、日曜夜営業が目当て。

普段の営業と異なり、日曜夜営業のラーメン巌哲は助手の北山さんがメインとなり、北山さん考案の限定ラーメンメインでやっています。

個人的に今年の夏は関東にいないことが多かったため、行けないかもなーとか思っていましたが、なんとか1回は時間を作って足を運ぶことができました。

メニューは2種類あるので、1回しか来れない自分は当然の如く2杯注文。

薄口中華そば肉増し ¥1100

まず1杯目は、写真の薄口中華そば肉増し

見た目はシンプルで昔ながらの醤油ラーメンといった感じですが、個性的なラーメンが多くある今の東京においては、逆に新鮮にすら思えます。

特に、ナルトが入る点が今時珍しいかと思います。

薄口中華そばのスープは、その見た目通りにあっさりした味わい。

北関東や東北風のラーメンっぽい印象で、じんわり染み渡るような感じがたまらなくいい。

別にいつ食べても旨いラーメンは旨いですが、こういうラーメンは特に寒い日に食べたら最高に旨く感じるだろうなと思います。

麺は、あっさりスープによく絡む細めの縮れ麺。

この手の醤油ラーメンでは、鉄板と言える組み合わせですね。

ツルツル滑らかな舌触りと喉越しが心地いいです。

前述のように、トッピングも至ってシンプル。

強い個性などはありませんが、その代わり誰にでも好かれそうです。

増量したチャーシューは、味もさることながら食べ応えあっていいですね。

結局、麺もスープもトッピングもあっという間に完食。

牛檸檬冷麺 ¥1500

そして2杯目、この日曜夜限定営業のメインとなっているのが、写真の牛檸檬冷麺です。

キンキンに冷やされたガラスの器が見た目に涼しげで、それに加えて彩り豊かで美しい盛り付けが印象的。

何やらあまり見かけない、珍しいトッピングもふんだんに入ります。

ラーメン巌哲店主平松さんの右腕、北山さん渾身の作とのこと。

牛檸檬冷麺のスープは、牛スジを圧力鍋で煮込んでとったというシンプルなもの。

しかしながら物足りなさはなく、しっかりした旨味と牛特有のコクのある味わいで非常に美味しい。

この日はかなり暑かったので、これで一気に身体がクールダウンできました。

これぞ、冷やしの醍醐味です。

麺は通常ラーメンに用いられる中華麺とは異なり、今回は冷麺ということで、澱粉を使った冷麺専用麺を打ったとのこと。

なんでも澱粉から作る冷麺の麺は製麺機などに相当な負担がかかるらしく、もう二度とやらないだろうとラーメン巌哲店主の平松さんは仰っていました。

中華麺とは明らかに異なる食感で、なんだかグニュっと弾力があるような感じです。

ただ、この麺も恐ろしく旨い。

牛スジスープとの相性は言わずもがな。

トッピングには牛タンのローストビーフや島檸檬のピクルス、牛スジ煮込みなど色々入っているものの、個人的に印象に残ったのは最初に挙げた2つです。

牛タンのローストビーフは、肉自体の旨さに加えてタンらしい歯応えがあって、ラーメン店で出されるレベルのものじゃないです。

勝手な想像ですが、この牛タン相当高いと思います。

島檸檬のピクルスは、檸檬らしさは残しつつもやや甘めの味付けで酸味とのバランスが良くて食べやすく、更にピクルスにしたことによりコリッとした歯応えある食感に仕上がっていて、これがまたいい。

この島檸檬のピクルスは、またいつか何かの限定でやってほしいですね。

あと、このオリジナル檸檬胡椒が面白かったです。

牛タンローストビーフともよく合いますし、これがスープに溶けていくことで、味が少しづつ変化していくのが面白い。

結局、2杯目の牛檸檬冷麺もあっという間にスープまで完食。

両方とも食べやすかったので、まだまだ胃袋には余裕がある感じです。

筆者は今回が2018年夏休みの夜営業、最初で最後の訪問でしたが、やっぱり来ておいてよかったーと思いました。

また次は、来年の春休みにもやると思うので、それが楽しみ。

 

~店舗情報~
店名:ラーメン巌哲
住所:東京都新宿区西早稲田1-10-4
電話番号:03-6302-1281
営業時間:11:30〜14:30, 18:00〜21:00 [日曜]11:30〜15:30
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌火曜日と合わせて連休)
ラーメン巌哲公式ブログ:ラーメン巌哲店主のブログ
ラーメン巌哲公式Facebook:ラーメン巌哲
ラーメン巌哲公式Twitter:ラーメン巌哲

投稿者: KKazunori624

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です