ラーメン食べ歩き:麻婆麺 SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋@銀座

今回は、最近の東京でも、特に人気と勢いのある個性派ラーメン店を紹介します。

銀座にある、SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋です。

アクセスとしては、各線銀座駅から徒歩5分程度で、有楽町駅からも近い場所です。

さて、ここSHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋は、2017年の秋にオープンするや否や、瞬く間に行列ができるようになった、今や銀座屈指の人気ラーメン店と言っても過言ではないところ。

看板メニューは、店名にもあるように特に山椒の痺れを効かせた麻婆麺となっており、旨味に加えて独特の辛さと痺れを感じる味わいで、多くの中毒者を生み出しています。

蝋燭屋を紹介するのは初めてなので、今回はその麻婆麺に大盛りと挽き肉追加、更にランチタイムは無料サービスとなっているライスもお願いしました。

麻婆麺大盛り ¥1100

辛さは3段階から選択可能となっており、この時は無性に辛いものが食べたい気分だったので、最も辛い倍辛をチョイス。

表面は如何にも麻婆らしい感じで、真っ赤なラー油の色合いとスパイシーな香りが食欲をそそります。

蝋燭屋麻婆麺は、強烈な辛さと痺れの中にも、しっかりと旨味が感じられるコクのあるもの。

麻婆豆腐として別に何か珍しい点があるわけではありませんが、率直に言って激ウマです。

辛いものがダメな人には全くオススメできないものの、そうでなければ絶対に食べてみてほしい。

この引きのある辛さと痺れは、一度食べたら病み付きになること間違いなしです。

寒い日に身体を温めるのは勿論、敢えてクソ暑い日に汗をダラダラかきながら食べるのもいいでしょう。

麺は確か、三河屋製麺のものを使っていたと思います。

とろみのある麻婆や、ラー油が麺にまとわりついてこれまたクソうま。

大盛りにすると、量も十分です。

注意点として、麻婆やラー油が跳ねやすいため、なるべく紙エプロンを使うようにするといいでしょう。

それを見越してか、蝋燭屋では席に案内されるとデフォルトで紙エプロンが置かれるようになっています。

こういった配慮は、非常にありがたいですね。

蝋燭屋の卓上には、いくつか調味料が置かれており、特に麻婆麺に合うものとしてオススメされているのが、手前のぶどう山椒オイルです。

このぶどう山椒オイルを加えることで、辛くて痺れる味わいはそのままに、香りがグッと良くなります。

これが本当に相性いいので、蝋燭屋麻婆麺を食べる際には絶対忘れずに入れてみてください。

味挽肉 ¥200

そしてこれは、別皿で追加した味挽肉

タンパク質が欲しい気分だったので、これも麻婆麺に投入。

この味挽肉も、その名前通りにしっかり味がついており、麻婆麺と合わせると旨味がより一層増すように感じますね。

大盛りに加えて肉も追加すると、それなりにボリュームもあって、普通の人ならかなりお腹が満たされるんじゃないかと思います。

ただ、蝋燭屋麻婆麺は、麺を食べ終わってそれでご馳走さまというわけにはいきません。

大事なお楽しみが、まだ1つあるのです。

それが、残った麻婆豆腐にライスを投入して、全て味わい尽くすこと。

麻婆豆腐とライスですから、合わないわけがないですよね。

ランチタイムは、このライスが無料となっているのが本当にありがたく、迷わず頼むべし。

むしろ、ライス不要ならそもそも蝋燭屋麻婆麺を食べない方がいいと思えるぐらいです。

筆者が周りを見ていても、1人で訪れた細身の女性だって遠慮なくライスを頼んでいました。

ここはカロリーなど気にせず、思いっきりいっちゃいましょう。

それが、蝋燭屋における大正義です。

そして、麺も麻婆豆腐も全て残さず完食。

これは人気が出るのも当然と言える美味しさで、多少待ってでも並ぶ価値は十二分にあります。

注意点として、麻婆麺が連日予想以上に売れてしまい、ランチタイムは問題なく提供されているものの、ディナータイムは仕込みの関係で数量限定となっているのでご注意ください。

他にも酸辣湯麺や担々麺などがあり、それらは問題なく提供されているよう。

したがって、ライスサービスの恩恵に預かるためにも、できれば蝋燭屋へは昼間に訪問した方がいいでしょう。

ただ、担々麺なども相当旨いと聞いているので、たとえ夜に訪れて麻婆麺が売切れていても、そこまでガッカリはしないようにしてください。

筆者もそのうち、蝋燭屋の担々麺を食べてみます。

 

~店舗情報~
店名:SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋
住所:東京都中央区銀座3-5-16 第一島田ビル 1F
電話番号:03-6263-2970
営業時間:11:30~15:30, 17:30~22:00(L.O.21:45)
定休日:日曜日
SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋公式Twitter:SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋 (@rousokuya105) | Twitter

投稿者: KKazunori624

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です