ラーメン食べ歩き:特製醤油ラーメン ラーメン屋 トイ・ボックス@三ノ輪

今回は、筆者が東京全域でもベスト3に入れたいぐらい大好きな醤油ラーメンが味わえる、有名ラーメン店を紹介します。

荒川区三ノ輪にある、ラーメン屋 トイ・ボックスです。

アクセスとしては、東京メトロ日比谷線の三ノ輪駅から徒歩2分程度と、非常に便利な場所。

トイ・ボックスの店主は、いくつかの有名ラーメン店で修行を積んだ後に、ここ三ノ輪で自分の店をオープンさせました。

完成度の高い清湯ラーメンを武器に、あっという間に人気ラーメン店の仲間入りを果たし、更に2017年の開業3周年を機に、ラーメンのリニューアルを実施。

そのリニューアルされたラーメンが、マジでとてつもなく旨いんです。

注文は、お客さんの殆どが注文するトイ・ボックス一押しの醤油ラーメンにチャーシューや味玉などが追加される、特製醤油ラーメンにしました。

特製醤油ラーメン ¥1050

美しい色合いのスープにチャーシューなどがたっぷりと盛られ、整然としつつもインパクト大のビジュアル。

真ん中に置かれた、九条ネギの緑がいいですね。

トイ・ボックスのラーメンのスープは、鶏と水だけという究極のシンプルスープ。

豚や魚介などは勿論、臭み消しの野菜なども一切入っていません。

作るの簡単でいいじゃんと思う人もいるかもしれませんが、実際には1つの素材だけでしっかり満足感のある味わいを作り出すのは、相当大変なことです。

この鶏と水だけのスープは、割と最近よく見かけるものの、その中でもトイ・ボックスは別格と言える存在の1つ。

物足りなさなど皆無で、とにかく旨すぎます。

鶏油が多めに浮いているものの全くくどくなく、むしろこの鶏油も旨味たっぷりで非常に美味。

醤油の香り良く、後に残る余韻もたまりません。

こんなに完璧な醤油ラーメン、そうそうお目にかかれるもんじゃないですね。

麺は醤油ラーメンには鉄板の細麺で、細いながらもややモッチリした食感という印象。

鉄板だけあって麺とスープの相性は抜群で、どんどん箸が進みます。

しつこいですが、本当に旨すぎ。

そしてチャーシューは、まだまだラーメン店では珍しい、スペイン産のガリシア栗豚を使用したもの。

脂が比較的のりつつも肉肉しい感じで、これが筆者の好みにどストライク。

本当に大好きなチャーシューで、トイ・ボックスに来ると筆者はいつも特製かチャーシュー増しにしてしまいます。

激しくオススメなので、皆さんにも是非トイ・ボックスのチャーシューを味わってみてほしい。

低温調理の鶏チャーシューも入り、これも当然素晴らしい逸品なのですが、やはり個人的にはガリシア栗豚の圧勝です。

ただ、あくまでも筆者の好みなので、皆さんの中には鶏チャーシューの方が好みという人もいることでしょう。

どちらにしても、めちゃウマなチャーシューという事実に変わりはありません。

更にトイ・ボックスでは、特製ラーメンにするとワンタンまで入っちゃいます。

最近のラーメン店では、ワンタンを導入するところが本当に増えましたね。

一口サイズで食べやすく、中の餡に加えてつるりと滑らかな皮の食感も楽しめます。

総じて大満足で、この味とボリュームで1050円というのは、はっきり言って安すぎでしょう。

1000円ちょいでこんなラーメンが食べられる東京の飲食事情は、恐ろしいぐらいレベルが高いです。

こんなに旨いラーメンなのに、そこまで極端に混雑していないのもありがたく、これはもっとトイ・ボックスに通わなきゃダメだと強く思いました。

筆者が勤めているMATCHAのオフィスからも割と行きやすい場所なので、今後は定期的に食べに来ます。

次は塩ラーメンか、夏限定の冷やしラーメンを狙いたい。

 

~店舗情報~
店名:ラーメン屋 トイ・ボックス
住所:東京都荒川区 東日暮里1-1-3 1F
電話番号:03-6458-3664
営業時間:11:00~15:00, 18:00~21:00 (日曜・祝日は昼のみ営業、売切れ次第終了)
定休日:月曜日 (月曜日が祝日の場合は営業、翌日休み)
ラーメン屋 トイ・ボックス公式HP:ラーメン屋 トイ・ボックス 公式サイト
ラーメン屋 トイ・ボックス公式Twitter:ラーメン屋 トイ・ボックス (@kumahige_2)

投稿者: KKazunori624

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です