ラーメン食べ歩き:特醤油らぁ麺 麺や維新@目黒

今回は、筆者が学生時代によく通っていたものの、社会人になってからは足が遠のいていた、大好きなラーメン店を紹介します。

それがこの、麺や維新です。

最寄駅は、JRや東急線など各線の目黒駅で、そこから徒歩5分程度。

最寄駅は目黒ですが、住所的には品川区になります(そもそも目黒駅自体が目黒区ではなく、ギリギリ品川区にあります)。

麺や維新は、もともと横浜で創業したラーメン店で、筆者も横浜に住んでいるため、その頃はよく通っていたのですが、2013年にここ目黒に移転してからは、少々足が遠のいておりました(跡地には、横浜中華そば維新商店という系列店がオープン)。

特にここ1年半ほどは、めっきり行かなくなっていたところ、少し前になぜか急に行きたい衝動に駆られて、目黒まで足を運んできました。

久しぶりだったので、今回は麺や維新の看板メニューである醤油ラーメンに、味玉やワンタンなどが追加される、特醤油らぁ麺をオーダーしました。

特醤油らぁ麺 ¥1050

多数のトッピングが入り、豪勢な感じであると同時に、盛り付けが非常に美しい。

この点は、以前と変わらなくて一安心。

麺や維新の醤油ラーメンは、醤油の香りを生かした極上の淡麗スープが特徴的。

本当にいい香りで、率直に言ってめちゃくちゃ旨い。

食べた瞬間に、麺や維新に最近来ていなかったことを、正直かなり後悔しました。

そして麺や維新は、スープ以上に自家製麺が旨い。

ツルツル滑らかなタイプで、適度に歯応えがあり、スープとの相性も抜群。

また、麺や維新の麺は、他のラーメン店と比べて麺自体が長い印象があり、これによって麺を啜ったときの滑らかな舌触りを、最大限に楽しめます。

麺や維新では大盛りはやっていないのですが(つけ麺を除く)、これは自慢の麺を最後までいい状態のまま食べてもらうためですかね。

細麺なので、伸びやすいことも考慮していると思います。

チャーシューは、豚と鶏の2種類が入ります。

基本的に、筆者は鶏よりも豚の方が好きなのですが、ここ麺や維新のチャーシューに限っては、なぜか鶏の方が好みでした。

スープとの相性も、関係あるかなと思います。

しかし、麺や維新のラーメンにおけるトッピングで、筆者が1番好きなのはワンタンです。

食べやすい一口サイズに加えて、やや強めに味付けされた中の餡が、非常に好みのタイプ。

特製にするとワンタンは3個入りますが、ワンタン麺にすると味玉などは入らない代わりにワンタン5個になり、ワンタン好きならワンタン麺の方がオススメかなと思います。

グルメサイトなどを見ていると、特製ではなくてワンタン麺を食べている人も、非常に多く見受けられました。

この日は、麺や維新以外にもラーメン店を巡る予定だったため、スープまで完食するつもりはなかったんですが、旨すぎたので結局全部飲み干してしまいました。

やっぱりここ麺や維新は、定期的に来なくちゃダメですね。

次はつけ麺か、塩ラーメンを食べに来ようと思います。

 

~店舗情報~
店名:麺や維新
住所:東京都品川区上大崎3-4-1 サンリオンビル 1F
電話番号:03-3444-8480
営業時間:11:30〜15:00, 18:00〜22:00
定休日:日曜日
麺や維新公式ブログ:麺や維新/横浜中華そば維新商店の公式ブログ
麺や維新公式Twitter:麺や維新/横浜中華そば維新商店 代表

投稿者: KKazunori624

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です